専修学校 育成保育カレッジ学院
line
  •  
  •  
ブログニュース
最終卒業判定
2018年 2月 17日(土曜日)

3月の卒業式が間近に迫る中、当学院で最終卒業判定日を

行いました。

 

自分が無事に卒業できるのか、できないのかの緊張の中、

卒業判定を真剣に聞いていました。皆さん長時間お疲れ様でした。

 又、学院長の方も長時間大変お疲れ様でした。

卒業を決定した学生の皆さん、本当におめでとうございます

最後まで気を抜かず頑張って下さいネ!!

「育てるココロを育てる」の教育理念で卒業後も学校は

卒業生の皆さんを応援します。

 
2年次へメッセージ
2018年 2月 17日(土曜日)

皆さん こんにちは

 2月16日(金)は当学院の3年次の代表より2年次へ実習前の

援助指導の講義として、恒例のH29年度 実習援助指導発表会が行わ

れました。

保育園・幼稚園・施設の実習体験を通して様々な感動した事例や成功事例・

失敗事例の報告や体験のお話等、3年次の学生本人が実習経験を通して、

今後、実習をどう活かしていきたいかなど、7月から実習がスタートする

2年次には教科書にないとても参考になる発表会となりました。

 

また、手・指遊びの実演もあり、授業や実習現場で学んできたこと

を披露し、2年次も一緒に指遊びに参加しました。1と1の沖縄バージョン、

うちなーまーさむんの大阪バージョンやワニの家族の指遊びもあり、

園児たちが喜びそうな指遊びがいっぱいありました。

 

 

  このような本校独自の講義を設けることで先輩から後輩へ体験談を語ることで、

学生一人ひとりの意識向上をはかることにより実習や就職に強い学校評価に繋がって

いると思います。

 3年次代表の11人の皆さん、今日は本当にありがとうございました!

 

 
1年次へメッセージ
2018年 2月 17日(土曜日)

 皆さん こんにちは

  2月15日(木)は当学院の3年次の代表より1年次へ送るメッセージとして

3年間の学校生活や実習体験など色々なお話をしていただきました。

 保育園・幼稚園・施設の実習体験を通して様々な感動した事例や成功事例・

失敗事例の報告や体験のお話等、3年次の学生本人が本校での沢山の思い出や

エピソードなど、又実習経験を通して今後、実習をどう活かしていきたいかなど、

教科書にはないとても参考になる発表会となりました。

 

 

  また、手・指遊びの実演もあり、授業や実習現場で学んできたこと

を披露し、1年次も一緒に指遊びに参加しました。

 

 

  このような本校独自の講義を設けることで先輩から後輩へ体験談を語ることで、

学生一人ひとりの意識向上をはかることにより実習や就職に強い育成の学校評価に

繋がっていると思います。

 3年次代表の皆さん、今日は本当にありがとうございました!

1年次の皆さんも、先輩のアドバイスを参考に頑張って下さいネ。

 

 
ハッピーアイランド
2018年 2月 10日(土曜日)

皆さんこんにちは^^

2月8日(木)当学院では毎年恒例の人気番組FM沖縄の

ハッピーアイランドさんにてお昼のラジオ番組に出演をしました。

3年次と1年次の学生さんと当学院職員、レポーターさんの4人で

楽しくお話をさせて頂きました。

 

 学生は緊張の中にも、明るい声でインタビューに答えていて、

なんとか生放送を乗り切っていました。

                      

皆さん、お疲れ様でした!(^^)!

 

 

 
H29年度 卒業判定
2018年 2月 04日(日曜日)

皆さんこんにちは^^

 3月の卒業式が間近に迫る中、当学院で今年度卒業予定者3年次を対象に

卒業判定日を先日、2月1日(木)に行いました。

 学院長がAM9:30~PM6:00頃まで一人ひとり学生とまで面談し、3年間の成績や

活動報告など確認しながら、卒業できるかのか判定をする大切な一日となりました。

  

 卒業予定者3年次の皆さんは、自分が無事に卒業できるのか、できないのかの緊張の中、卒業判定を

真剣に聞いていました。皆さん長時間お疲れ様でした。

 又、学院長の方も長時間大変お疲れ様でした。

卒業を決定した学生の皆さん、本当におめでとうございます

  

卒業生の皆さん、卒業まであと少しです  最後まで気を抜かず頑張って下さいネ!!

 

 皆さん自分の面談が終わっても、最後まで学院長を待ち全員でお礼をしている

姿を見て何か熱いものを感じました

 学校は、いつでも皆さんを応援していますヨ!(^^)!

 
第14回実習体験発表
2018年 1月 20日(土曜日)

第14回実習体験発表

さて、1月15日(月)当学院では実習を終わった3年次による

第14回実習体験発表会が行われました。

保育園・幼稚園・施設の実習体験について学生ひとり一人が他の

学生の発表を真剣に聞きメモをしていました。

  

学院長・局長の前で発表し、そして実習評価最終試験の為、緊張する一日だったと思います。

   充実感や達成感があふれ、そして養護施設での発表では感動して涙声で報告する学生も

いました。ほとんどの学生が感動する場面でした。

     
  

  実習現場を通して子どもたちと触れ合ってどう感じたか、保育士の

立場としての視線で実習を体験して、皆さんそれぞれに貴重な経験が

できたことでしょう。

本当に教科書にはのっていない大切な財産になると思います。

  

   素晴らしい実習体験の成果を卒業後の保育園等の職場でぜひ

生かしてほしいですね。 皆さんのご活躍が楽しみです。

 
実習お礼 3年次(昼間部)
2017年 12月 21日(木曜日)

皆さんこんにちは!^^

 少しづつ寒くなって冬が感じられるようになりましたね。

さて、当学院では7月より始まった保育園・幼稚園・施設実習も無事終了しました。

11月からは学校内での授業も再開し、卒業に向けてまた勉学を頑張っています。

そんな中、先日12月18日(月)に、福祉保育科(昼間部)3年次の学生が、

学院長・局長に無事実習が終わった報告とお礼に来ていました。

学生全員から『 実習を無事終了することができました。ありがとうございました。 』

 

実習は厳しく、楽しくもあったと思います。実習を支えてくれる

学校の先生方やご両親がいること、見守っている人々がいる有難さ、 

周りの人々があなたを応援していることをいつまでも感謝の気持ちを

忘れないで下さいね。

 「育てるココロを育てる」  いつも応援しています!!

                             

            皆さん実習お疲れ様でした^o^

 

.

3年次(昼間部)より、実習お礼をこめて学院長と

局長へ世界に1つだけの愛があふれたプレゼントが

ありました。

 

 

 

 
«最初12345678910最後»

1 / 54 ページ
 
オープンスクール
 
入学案内パンフレットを読む
  •  
  •  
戻 る