学費
専修学校 育成保育カレッジ学院
line
  •  
  •  


「勤労学生控除制度」の他、「学費免除制度」や「兄弟割引制度」、「日本学生支援機構」などの便利な料金制度を利用することができます。

※受付締め切り日については募集要項をご確認ください。

 

夢にむかってがんばる学生をサポートするため育成保育カレッジ学院は、学費の一部を免除する奨学金制度をつくりました。

【対象者】
自己推薦入学で出願し、合格した者。

【出願資格】
高等学校在学中に各種クラブ活動に所属しており、クラブ顧問の推薦を受けた者。
社会奉仕活動(ボランティア)や生徒会活動等で著しい貢献があった者。

【受付期間】

平成30年10月1日(月)~平成31年2月28日(木)必着(奨学金免除制度申込書を出願し、選考の上決定します)

 

所得税法施行11条の3第1項第2号に基づき文部科学大臣が定める基準を満たす専門学校に与えられます。学校以外の時間に働く学生の授業料を抑えられるので、無理なく夢に向かって学べます。

 

学業を確実に修了できる見込みがある学生で、経済的理由により就学が困難な者に対して貸与される奨学金です。時代を担う人材育成に出資することを目的としています。
※申込みについては、在学している学校の担当窓口へお問い合わせください。

 

保育士の育成・確保のため、沖縄県の保育士養成施設に在学する方を対象に修学資金を貸し付ける制度です。

 →保育士修学資金貸付制度については、こちらもご覧ください。

【貸付対象】 沖縄県内における本校の在学生で平成30年度入学生に限る。※1
【貸付額】 (1)月額5万円以内(年度により異なる) (2)年間80万円 (3)入学準備金・就職準備金 各20万円以内
【貸付期間】 2年間
【利子】 無利子

その他生活保護受給世帯等の低所得者世帯の方には、上記とは別に生活費を貸し付ける。

【返済免除】 卒業後、沖縄県内で指定された保育施設において保育業務等に継続し5年間従事した場合には、貸付額について返済免除を受ける。
【貸付対象】 返済免除の条件を満たさなかった場合、全額変換となります。

※1:平成31年度修学資金貸付制度については6月頃に決定する予定です。詳しくは本校事務局入学係までお問い合わせください。

 
オープンスクール
  •  
  •  
戻 る